田園編
2011.02.13 酒蔵みてある記 奈良豊澤酒造「豊祝」ウォーキング
田園編トップ 写真トップ

先月に引き続き、近鉄主催の日本酒の酒蔵での試飲があるウォーキングに参加した。
今回は10キロ。行程に余裕があるのが嬉しい













地下駅の近鉄奈良駅に到着

奈良駅前にある行基の像。格好の待ち合わせ場所だ
興福寺へ。さっそく鹿がいる













興福寺の五重塔。
明治初期の廃仏毀釈の動きに耐えて、今に残った

鹿がコチラを向いている。角が切られたばかりだ

興福寺から猿沢池に向かう階段













猿沢の池

奈良町の中を南に進む

大乗院跡。この辺りもかつては興福寺内にあり、一乗院と ならぶ最高の格式を持つ門跡寺院だったが、廃仏毀釈で廃寺に












旧大乗院庭園。1114年頃に造営。
その後、室町時代に善阿弥によって浄土式庭園に改装

東大池に掛かる太鼓橋

入江泰吉を記念して作られた、奈良市写真美術館に
Webサイト













奈良市写真美術館は、カフェも併設

古い民家の屋根に雪が

山の神様と言われる大山祇命をまつる、宅春日神社













高円高校のグラウンド脇を進む

突然、マネキン人形が現れてビックリ!

鹿の角を付けて歩いている人もいました













雲と電線と薄日

奈良佐保短期大学の脇を抜けると、昼食場所の奈良県護国 神社へ

護国神社入口に書いてあった山の辺の道の悲恋伝説













戦没者慰霊塔
護国神社の中は、お昼ご飯を食べる人で一杯だった








木の上に青空が見える

護国神社の拝殿

階段で護国神社を後にする













帝国陸軍の忠魂碑

田んぼの中を歩く

崇道天皇陵













早良親王が投げて落ちたと言われる石

奈良奥山ハイキングコースの道標
東海自然歩道は円照寺に向かっているが、帯解方面に行くため、道を分ける













田園地帯の中、歩く













JR帯解駅近くの線路をオーバークロスし、溜池の横を歩いた

奈良豊澤酒造に到着

「豊祝」の酒樽だ













葉豊澤酒造の

参加者の数。こんな時にJR桜井線(万葉まほろば線)は、工事のため昼間運休

中に入ると、製造工程を見ることができた













工場内を出ると。階段下にに試飲会場があった。
もうたくさんの人!

試飲会場の中。人が列をなしている

お酒の販売コーナーも。試飲で満足した人が、買っていく光景が見られた












「豊祝」から歩道のない狭い道を歩いてJR郡山駅を経て、近鉄郡山駅に










コース(ルートラボ)より


<参考資料>
奈良・近畿の城郭・戦国~歴史研究会:大乗院跡
http://homepage1.nifty.com/rekisi/tokushu/koufuku/daijyou.htm

Wikipedia:旧大乗院庭園
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E5%A4%A7%E4%B9%97%E9%99%A2%E5%BA%AD%E5%9C%92

神社ふりーく:宅春日神社
http://www.7kamado.net/t_kasuga.html

Share


田園編トップ 写真トップ
田園編-酒蔵みてある記 奈良豊澤酒造「豊祝」ウォーキング
本サーバ ミラーサーバ