交通編
鉄道総集編2009 パート2
写真交通編

鉄道総集編2009パート1

叡山電鉄鞍馬駅 (2009.10.09)






和風な鞍馬駅の駅舎

駅舎の中。照明もベンチも内装もレトロ。
中には天狗が飾られている

叡山電車の主力、810形



叡山電鉄出町柳駅(2009.10.09)






動画があります。
叡山電鉄、鞍馬から出町柳




二軒茶屋行区間列車の700形

串刺し式のホーム



京阪石山坂本線石山寺駅(2009.10.15)

京阪京津線上栄町駅(2009.10.15)






元々は京津線用だった600形

沿線の見所を書いたシールが貼られていた

カーブの中に互い違いにホームがある


JR天王寺駅(2009.08.26)






特急はるか。隣に環状線電車がいるので、関西空港行と思われる。

特急スーパーくろしお。
2012年3月17日のダイヤ改正で283系使用の「オーシャンアロー」含めて全て「くろしお」に統一され、列車名としては消滅

関西本線の快速の主力221系。
「快速」はJR難波駅発で、「区間快速」は環状線乗り入れで「大和路快速」と違って、環状線西側を快速運転しないもの


JR大阪駅

JR橋本駅(2009.11.03)






「はまかぜ」と221系快速
(2009.11.29)

大阪環状線201系

103系から改造された105系。
和歌山線・桜井線の主力


JR京都駅(2009.10.15)






特急「スーパーはくと」

湖西線? 117系

特急サンダーバード


近鉄大阪阿部野橋駅(2009.08.26)

近鉄名張駅(2009.10.03)

近鉄モ2413の運転台(2009.10.03)






南大阪線の電車が発車する

2410系を連結した快速急行

アナログな計器が並ぶ



近鉄名張駅の特急動画





近鉄伊勢中川駅(2009.10.03)







木の柱に、赤福のベンチが並ぶ。停車しているのは、1201系


名鉄知立駅 (2009.10.03)
名鉄豊田市駅(2009.10.03)






名鉄特急2200系の自由席側には乗客が一杯
後ろには6800系を増結していた

一段下降窓になった名鉄6000系中期車


引退間近の名鉄7700系と7100系(2009.10.04)






白熱灯ヘッドライトが中央に

混雑対策か一部の転換クロスシートが撤去され、立ち席スペースになっていた

ロングシートもソファみたい










猿投駅に着き、折り返しの6000系が切り離される

こちらの6000系は固定窓の前期タイプ
猿投駅の車庫には7100系。
パノラマカー7000系の中間増備車として両開きで新造。
この年の11月に引退。12月に廃車された


名鉄猿投駅舎
(2009.10.04)

阪急今津北線3000系表示板車 (2009.11.29)
「阪急電車」に関する商品



阪急3000系表示板車:今津線


間口が広い開放的な駅舎

西宮北口にて。
まだこの時、阪急今津北線には表示板車が3編成残っていた。
この3068Fはトップを切って、2011年3月に廃車。3070Fもすぐに後を追った。
最後まで残った表示板車3058F(映画「阪急電車片道15分の軌跡」に登場)も、2011年9月に運用離脱。



中央東線115系長野車(2009.10.25)






相模湖駅にて

座席とドアの仕切りにアルプスの高山植物が

半自動のステンレスドア







JR身延線芝川駅 (2009.08.27)

高尾山ケーブルカー(2009.10.25)






313系3000番台ワンマン電車。
身延線はトンネルの高さが非常に低く、低屋根の専用電車が投入されてきた。
313系はシングルアームパンタの採用で、これを解消している

高尾山駅に止まる高尾登山電鉄のケーブルカー。
秋にふさわしい「もみじ」号

山麓の清滝駅。エコーリフトの駅も隣にある。
すぐ近くに、東海自然歩道の東の起点がある



京王高尾山口駅(2009.10.25)

京王新宿駅(2009.10.25)






高尾線の終点で京王電鉄の高尾山の最寄駅。
8000系が停車

7000系前期車7714F。
こちらはコルゲート加工されており、前面に幌枠、渡り板がある。
前出の7724Fも含めVVVF化改造されている

7000系後期車7724F。
コルゲートがヒートプレスになり、幌枠、渡り板も廃止された。
こちらはリニューアル工事で行き先表示がフルカラーLED化された









写真交通編
交通編-鉄道総集編2009 パート2
本サーバ ミラーサーバ