祭り・イベント編
2008.05.05 姫路菓子博2008&姫路動物園
祭り・イベント編トップ 写真トップ

2008.04.18〜05.11 にかけて開催された地方博覧会、姫路菓子博に行ってきました















高架になった姫路駅を下車

工事中の通路を通る
駅で売られていたチケット。
2000円ナリ
















山陽電鉄の姫路駅のあるビル

こちらはJR姫路駅

大手前側の橋を渡る。
奥に姫路城の天守閣が
















三ノ丸広場に行列が

列で待つこと30分。
まずは姫路動物園の入り口横のゲートを通る

姫路動物園の中を通り、第二ゲートを通ると、この風景












夢のお菓子ランドは、お菓子の試食ができるが、2時間待 ち(汗)。
そんなに待ってられない。別の所へ行こう。

「姫路城下町」と銘打って、お菓子メーカーの出店が立ち 並ぶ

姫路市立美術館
















姫路市立美術館の一角を使って、和の匠館。和菓子の芸術 品が置かれていた
ご覧のような行列。
入るまでに1時間近く待った

大きな車道を渡り、北側に
















「和と洋のシンフォニー館」は約2時間半待ち

なんでここに忍者が??
パチリ

ワールドO-keyレストランも客でいっぱい
















「日本縦断! お菓子めぐり館」。
日本全国のお菓子が展示されていた

北側から撮る姫路城天守閣

セコイヤチョコレートでおなじみ、フルタの出店
















いろんな出店があった。
アクセサリー店も

買ったお菓子はここから宅急便で全国配達

お菓子の工場。














(↑) 中国からやってきた伝統音楽のライブもあった(動画

(←) 姫路菓子博ののぼり

チョコレートの山を、プラレールが通っている
















「日本縦断! お菓子めぐり館」に入ってみた
ふれあいステージ。
劇団往来「ヘンゼルとグレーテル」の公演中

北側にもソフトクリーム屋など出店の数々が
















パビリオンに入るため長蛇の列

子供が記念撮影用の看板から顔を出す
テーマ館「和と洋のシンフォニー館」



どこのパビリオンも行列ばかり。
正直疲れてきた。
チケット代2000円はもったいないが、もう打ち切って帰ることにしよう。









スイーツに関連した書物
(↑)帰りは姫 路市立美術館の裏側を通る

待ち時間の掲示(→)











姫路動物園にたどり着く。
動物園は菓子博のチケットがあると、タダで見れた











レトロなティーカップ

キャラクターの乗り物

回転するチェアー












定番のモノレール

プロペラ機の遊具

ストップしたチェアー
















自動車遊具

お堀沿いの石垣にいるのは、白鷺?

今は公園として整備された姫路城郭
















動物園名物、ゾウの「姫子」
(動画:ゾウ ラクダ)

メンタマがすごい、「かば」の看板

姫路城天守閣
















お堀を渡り、駅へ向かう

甘栗用マシンが回転する

菓子博のサテライト会場














姫路に関するグッズ


錆びた看板がなんだか良い「丸勝食堂」

創作洋菓子や、姫路おでん、みそ甘酒が販売されている食 の店「小判屋」









祭り・イベント編トップ 写真トップ
祭り・イベント編-姫路菓子博2008&姫路動物園
本サーバ ミラーサーバ